水回りのトラブル、すぐに解決 水まわりのカピ助隊

【通話無料】24時間受付 電話相談はこちら! 0120-193-055    【通話無料】24時間受付 電話相談はこちら! 0120-193-055

今すぐできる!トイレ凍結の防止・予防方法をご紹介

水たまりに氷が張るほど気温が下がった場合、水道管だけでなく、トイレも凍ってしまうケースがあります。
決して多くはありませんが、トイレの凍結はやっかいなトラブルで、便器や配管の破損を招く危険が潜んでいます。
万が一凍った時は速やかに解凍し、凍結を防止することが求められるでしょう。


トイレが凍結しやすい環境とは?


トイレの画像


トイレの凍結はまれな現象です。
現在は便器自体も寒冷地仕様の製品が流通しているため、凍ることは多くありません。
しかし、以下のような条件下ではトイレが凍結し、使えなくなるおそれがあります。

屋外に設置している


特に凍結しやすいのは、屋外に設置してある場合です。
例えば、古い民家でトイレが離れにあるなど、外気の影響を受けやすい立地は注意しましょう。
朝起きたらトイレが凍っていて使えない…そのような事態が起こる可能性もあります。

室温が氷点下を下回る


室内の温度が氷点下を下回った時もトイレが凍りやすくなります。
給水管が凍るケースと同じで、気温が氷点下になると内部の水が凍結し、水が流れなくなってしまいます。

無理にトイレの水を流すと、便器本体や配管が壊れてしまう危険もあります。
起床時に慌てなくて済むよう、あらかじめ凍結対策をすることが重要です。

旅行や出張などで長期間自宅を空ける


旅行や出張で長期間自宅を留守にする場合も気をつけましょう。
トイレを長期間使わないと、便器やタンク、配管内の水が凍る場合があります。
後述の水抜きや、凍結防止ヒーターを使い、凍らないようにしておきましょう。

トイレ凍結を解凍する方法


虫メガネの画像


もしトイレが凍結した時は、以下の方法で解凍してみましょう。
そのまま使うと便器が壊れるため、まずは試してみることをおすすめします。

給水管にタオルや厚手の布を巻く


給水管が凍結しているなら、タオルや厚手の布を巻いて暖めましょう。
給水管が凍っていると、タンク内に水が貯まらなくなってしまいます。
もし時間が無い時は、タオルの上から50度前後のお湯をかけるとよいでしょう。

熱湯をかけると配管が破損するおそれがあります。
余計なトラブルを招くため、お湯の温度に注意しましょう。

ヒーターなどで部屋を暖める


トイレ内の室温が低い時は、ヒーターで部屋を暖めるのもおすすめです。
凍結箇所が分からない場合や、できるだけ早く解凍したい場合に適しています。
電気ストーブやセラミックヒーターを使い、部屋の温度を高めてみましょう。

便座に暖房器具を直接当ててはいけません。
急激な温度変化により、便座が割れてしまう可能性があります。

便器内の凍結は50度前後のお湯をかける


便器の中が凍結している時は、50度前後のお湯をかけてみるとよいでしょう。
少しずつお湯をかけ、徐々に溶かすのがおすすめです。

熱湯をかけたり、急にお湯をかけたりしてはいけません。
便座が破損する危険が高まるだけでなく、便器からお湯があふれ、床が水浸しになる場合があります。
様子を見ながら、徐々にお湯をかけるようにしましょう。

トイレ凍結を予防する方法は?


業者の画像


トイレを使おうとした時に凍結していたら、慌ててしまう方が少なくないでしょう。
そのようなトラブルを避けるためには、トイレの凍結予防が欠かせません。

凍結を防止する方法は主に2つあります。
時間はかかりませんし、簡単にできるため、夜間に気温が下がりそうな時は試してみましょう。

水抜きをしておく


特におすすめの対策がトイレの水抜きです。
配管やタンク内の水を抜くことで凍結を予防します。
水抜きはすぐにできますので、以下の流れに沿って行いましょう。

トイレの止水栓をしっかり閉める(時計回りに締め込む) トイレのレバーを回してタンク内の水を流す 水の流れる音がしないか、タンク内に水が流れていないか確認する
止水栓を閉め、レバーを回すだけで水抜きは完了します。
なお、使用する際は止水栓を反時計回りに回し、水が流れるようにしましょう。

便座のヒーターや凍結防止ヒーターをオンにする


便座のヒーターや、凍結防止ヒーターのスイッチを入れるのもおすすめです。
特に寒冷地仕様の便器をお使いなら、水抜きせず、凍結防止ヒーターのみでも凍結を予防できます。

通常のヒーターを使う場合、温度を高めに設定しましょう。
凍結防止用ではないため、温度が低いと意味がありません。
電気代が気になる方は、水抜きでトイレの凍結に備えておきましょう。

深夜や休日でも最短15分 出張費0円で駆けつけ 修理や料金に関するトラブル一切なしだから安心 深夜や休日でも最短15分 出張費0円で駆けつけ 修理や料金に関するトラブル一切なしだから安心

蛇口の水漏れ・排水口のつまりなどのトラブルはまずお電話を。
現場へ迅速に駆付け、水道トラブルをスピーディーに解決いたします。
出張費やお見積りは無料ですので、お困りの際はご相談ください!
地域最安値を目指した料金でご案内いたします。

0120-193-055

各種クレジットカード対応、コンビニ後払い対応 各種クレジットカード対応、コンビニ後払い対応

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄