水回りのトラブル、すぐに解決 水まわりのカピ助隊

【通話無料】24時間受付 電話相談はこちら! 0120-193-055    【通話無料】24時間受付 電話相談はこちら! 0120-193-055

洗面所の工事が必要!業者に水道修理を依頼する際のポイント

洗面所の水道修理が必要な所はどこか確認してみましょう。


洗面所の画像


洗面所でトラブルが起きたときは、出来る限り原因を特定することが大切です。
原因場所が修理が必要な場所になりますので、無理のない範囲で探っていきましょう。

つまりが起きた場合、多くが排水口やS字パイプなどで起きることが多いです。
排水口の掃除をしたり、市販のパイプクリーナーを使って排水管内の掃除を試みたけれど、つまりが解消されなかった場合は、それよりも先の排水管内でトラブルが起きている可能性があります。

次に水漏れの場合は、洗面所の下の給水栓・給湯栓、排水パイプ、排水管でトラブルが起きやすい傾向にあります。
これらの"トラブルが起きやすい箇所"を把握しておくことで、修理が必要な場所も把握することができます。

修理場所によっては、自分で解消できるものもあれば、水道業者へ依頼しないといけない場合もありますので、それらの判断の参考にもできます。
トラブルが起きたときは、落ち着いて現状把握をおこなっていきましょう。

もし分からなかった場合は、いたずらに触りすぎたりせずに、素直に塩同業者へ依頼をしてみてくださいね。
聴診器や水漏れ探知機などの専門機器を使用することで、目視できない範囲のトラブルチェックをしてもらえます。


修理箇所によっては自分で直すこともできます。


修理の画像


洗面所トラブルが起きた時、修理は水道業者へ依頼するしかないのか…と言われれば、そうでもありません。
症状の度合いや問題が起きている場所によっては、自分で修理することも可能です。

例えば、身近なトラブルのつまりですが、ヘアキャッチャーのつまりは、絡まっている髪の毛やゴミを取り除き、汚れを落としてあげるだけでつまりの解消になります。
つまりの中でも最も自分でやりやすい場所であり原因でもありますので、髪の毛が溜まっているときは清掃をおこなってみてください。

次につまりが起こりやすい場所である排水トラップは、市販のパイプクリーナーを流す方法が簡単かもしれません。
説明書の放置時間や混ぜてはいけない薬剤などを確認して行ってみましょう。
ワイヤーブラシを使用した方法もあり、排水管内にこびりついたゴミや髪の毛、ヌメリなどを直接取り除くことができます。

次に水漏れの場合ですが、水漏れの原因にハンドル内のパッキン劣化・破損ケレップのゴムパッキン劣化・破損といった部品の不具合が考えられ、自分でパッキンを交換することで修理することもできます。

しかし蛇口の形によっては、パッキンを交換しても、水漏れが治らないこともありますので、蛇口の形を確認してから作業を行う必要があります。
例えば、水orお湯だけを出すハンドルが一つの単水栓は、ハンドル下にあるコマパッキンを交換しましょう。

次に、右は水で左はお湯というような、2つのハンドルがついた混合水栓も、単水栓で使用されているコマパッキンと同じなので交換が可能です。
もし、最近多いシングルレバーの混合水栓は、コマパッキンは基本的に使われておらず、カートリッジという部品に水漏れ原因がありますので、方法が変わってきます。


自分で直せない場合は、業者に依頼しましょう。


業者の画像


洗面所トラブルに見舞われてしまったとき、自分で修理を試みたけれど症状が解消されなかった場合は、水道業者へ依頼するようにしましょう。
セルフケアを続けてしまったことで、さらに症状が悪化してしまうこともあります。
では水道業者へ依頼した際は、どのような作業を行うかをお話ししていきます。

トラブルで多いつまりの場合、つまり箇所が手前側であれば水圧ポンプや高圧洗浄機、薬品などを使用することで、排水路や排水管を綺麗にしていきます。
「それくらいなら自分で出来るのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、もちろん、市販で売っているものよりも強力な機器と薬品を使いますし、それぞれの排水管タイプに合わせた道具を使うのも業者へ依頼するメリットでもあります。

詰まっているところが、さらに目に見えない奥の場合は、ワイヤーで排水管内の奥を、高圧洗浄機を使って排水管内をより丁寧に清掃していきます。
髪の毛や油・皮脂は一緒に固まって、内壁にしっかりとこびりついてしまっていることが多いため業者の道具でしか取れない場合もあります。

次に多い水漏れの場合は、ケレップやスピンドルの交換。
ナットの締め直しや交換、水栓本体の交換などが考えられます。
一見、自分でできるのではと思いますが、水栓本体が古い場合や海外製の場合は、パーツが入手しづらかったりします。

また、水栓の形によっては自分で交換することが大変難しい場合もあります。
床下から水漏れしている場合は、床下の配管の老朽化が考えらますので、床をはがしたり、潜ったりして作業を行っていきます。
参考にしていただいて、しっかりとトラブル解消をしてもらってくださいね。

深夜や休日でも最短15分 出張費0円で駆けつけ 修理や料金に関するトラブル一切なしだから安心 深夜や休日でも最短15分 出張費0円で駆けつけ 修理や料金に関するトラブル一切なしだから安心

蛇口の水漏れ・排水口のつまりなどのトラブルはまずお電話を。
現場へ迅速に駆付け、水道トラブルをスピーディーに解決いたします。
出張費やお見積りは無料ですので、お困りの際はご相談ください!
地域最安値を目指した料金でご案内いたします。

0120-193-055

各種クレジットカード対応、コンビニ後払い対応 各種クレジットカード対応、コンビニ後払い対応

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄